たまきBLOG

思い出残る赤平にいってきました(5月3日)

2014/05/16

小学5年までいた赤平に住んでいた。
去年も赤平に来たが、今年は家内を連れて
来た。
昭和通りの端から、空地川を背にして山の
方に写真を撮る。子供の頃にはトロッコが
登り降りするズリ山が二山あったと記憶し
ている。

昭和通りから空知川に向いて右に柳が途切れ
た辺りに川がある

左を見ると空知川が見え、子供の頃に見た
川は真っ黒だった。今は、懐かしさでいっぱいだ。
そのかたわらに福寿草が咲いていた。

何故か子供の頃で一番楽しかった。理由なんか無い。
豊里小学校に行く。写真を撮って良いかと聞く。
耐震強度の工事終わったけど、少子化によって5年後
には統合されて豊里小学校が無くなると聞く。
制度で仕方が無いか、その制度を直すのは政治力と聞い
たことがある。
心の古里が無くなるのは悲しい。



私が通っていた頃は、木造作りの学校さ、その時この木が
あったか記憶が無いが撮った。この小石は、重たくてあっ
ちこちにあった。小学校の砂利の中にあったので写して、
おきたい気持ちになった。

そのほか、ズリ山の跡記念公園があって777段の階段を
少しだけ登って来た。満足した赤平、良き赤平。

Powered by WordPress. Design by NCSIU.com and ICE,INC

Copyright © 2011 TamakiUnyu Inc. All rights reserved.