たまきBLOG

あっという間に

今年の12月は、札幌はあまり雪が降らなくて、このまま年末まで、

運転しやすくできるのかと思っておりましたが、なんと1日で

真っ白
すぐに雪の山が…

札幌の真ん中は、まだ少しの雪の量のようですが、

たまき運輸の周りは雪がたくさん降りました。

道もツルツルです。

これから厳しい季節です。寒さに負けずに安全運転で今年も乗り切りましょう。

虹が…

全部〇
うっすらと2個

先日、雨上がり大きな虹がかかりました。

たまき運輸の周りは、広ーいのでとてもきれいに見えるんですよ。

ちなみに夜空の星もきれいです。 撮影能力が乏しいので写すことができないのですが

これから、寒くなったときは、キラキラきらめいて見えます。

倉庫を建てています…3

10がつになりました。

朝と夜は結構寒い日も多くなりましたね。

一雨ごとに寒さが増してきています。

やっと倉庫が出来上がりました。 あとは棚とラックを付ければ、

準備OKです。

外観完成

シャッターも付きました
梯子もついて 
あとは、棚付けです

倉庫を建てています。。2

9月のシルバーウィーク、あちこちにお出かけされた方が多く見られました。

お天気にも恵まれて、秋の風もさわやかで…

さて 倉庫建築の第2号です。

外側の枠から
あっという間に

形になりました

暑い中、作業していただきました。 ありがとうございます。

続く

新車 入りました

やっと秋らしい日がやってきましたね。 本日、新しく4トンパワーゲートの車が入りました。 

今回から、車にロゴのマークが入っております。 バックの感じも素敵でしょ

きれいな車で、きちんとお仕事させていただきます。 どうぞよろしくお願いいたします。

新入り2248です

ロゴ入りです

倉庫を建てています…1

9月になっても暑い日が続きましたね。

北海道は秋から冬があっという間ですから、今年は短い秋になりそうです。

先月から隣に100坪くらいの倉庫を建てています。

周りを固めて、
基礎部分できました

また、 2号もお届けいたします。 ありがとうお楽しみに

はらわたが煮えくり返る

2~3日前にNHKのニュースで英語民間試験の延期が放送されていた。
突然の延期の発表にこれまでの対応に追われていた高校からの戸惑いや、怒りの声が取り上げられていた。
その中でさいたま市のある高校の校長先生がインタビュに応えて「はらわたが煮えくり返るほど悲しいです」と言っていた。
“はらわたが煮えくり返る”とは最大限の怒りを表す形容で、悲しいとは結びつかないと思い広辞苑で調べると“怒りに堪えられないさまの形容”と出てくる。
“はらわたがちぎれる”なら、悲しみなどにたえられない状態となっていて、煮えくり返ると、ちぎれるを間違ったのかと思ったのだがNHKの全国ニュースで2回も放送され、しかも校長先生の話となると、こんな使い方もあるのかなと、自信が無くなる。
後でNHK NEWS WEBを見るとこのニュースを取り上げていて
さいたま市の田中淳子校長の話として「はらわたが煮えくり返る思いです」と悲しいですが、思いですに変えられていた。
校長先生でも使い方を間違うこともあるのだ、日本語は難しいと思いました。
                     人生黄昏